スキップしてコンテンツに移動する
ハンカチをプレゼントする意味とは? 好印象な贈り方・おすすめ商品も紹介

ハンカチをプレゼントする意味とは? 好印象な贈り方・おすすめ商品も紹介

ハンカチは実用的で値段も手頃なため、プレゼントに選びやすいアイテムです。しかしハンカチをプレゼントすることには、「別れ」や「マーキング」などの意味が含まれています。プレゼントするときは、ネガティブな深読みをされないよう、贈り方に気を付けるとよいでしょう。

本記事では、ハンカチをプレゼントする意味や好印象になる贈り方、おすすめ商品などを紹介します。ハンカチをプレゼントする際の参考にしてください。

 

ハンカチをプレゼントするメリット

カラフルなハンカチ

ハンカチは毎日のように使うもの。とくに近年では、手洗いが以前より推奨されているため、日常に欠かせないアイテムとなっています。

  • 実用的で便利
  • かさばらなくて持ち運びやすい
  • 値段が手頃なので相手に気をつかわせない
  • デザインが豊富で相手の好みに合わせて選べる

ハンカチのプレゼントには、たくさんのメリットがあります。気持ちの伝わる贈り方をすると、必ず喜んでもらえるでしょう。

 

ハンカチをプレゼントする意味とは?

ハンカチギフト

ハンカチをプレゼントすることには、「別れ・手切れ・マーキング」などの意味が含まれています。最近はあまり気にされなくなっていますが、トラブルの原因とならないよう、贈る前に意味を把握しておきましょう。

 

別れ・手切れ・マーキング

ハンカチは涙を拭くときに使われるため、「別れ」や「悲しみ」を連想させるといわれています。また、ハンカチを漢字で書くと「手巾(しゅきん)」です。手巾を訓読みすると「てぎれ」になることから、「手切れ」というイメージを持つ人もいるようです。

上記のほかには、「マーキング」や「匂わせ」などの意味に取られるケースがあります。普段使いするアイテムを贈る行為に、「自分のものだと目印を付ける」という印象を持つ方もいるのです。マナーを重んじる人や目上の人、異性へハンカチをプレゼントする際は気を付けましょう。

 

中国では「関係を断つ」

日本と海外で、プレゼントの意味合いが異なるケースは多いものです。中国の言い伝えでは、ハンカチをプレゼントする行為に「送巾離根=関係を断つ」という意味があるとされています。中国の人にハンカチを贈ると「縁を切りたいのではないか?」と思わせてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

ハンカチの好印象な贈り方

ギフトボックス

ここからは、ハンカチの好印象な贈り方について詳しく紹介します。贈り方にひと工夫するだけで、ぐんと印象が良くなるので、ぜひ参考にしてください。

 

白以外の色を選ぶ

ハンカチをプレゼントするときは、白以外の色を選びましょう。お葬式の際に白い布を使うことから、白いハンカチに「縁起が悪い」というイメージを持つ人もいるようです。

プレゼントするときは白い無地のハンカチを避け、色柄物にするとよいでしょう。色柄物であれば「使っている間に汚れても目立ちにくい」というメリットもあります。白いハンカチを贈りたい場合は、レースや刺繍などの装飾がついているものを選ぶと好印象になるでしょう。

 

手紙やサブギフトを添える

手紙やメッセージカード、サブギフトなどを添えて渡すと、好感度がアップします。

  • 感謝の気持ちや「今後もよろしくお願いします」などのメッセージを書く
  • お菓子やドリンクなどのサブギフトも一緒に渡す

このような工夫をすれば、「別れ・マーキング」などのイメージが払拭され、通常の贈り物として、素直に受け取ってもらいやすくなるでしょう。とくに、目上の人や転勤する人、異性へハンカチをプレゼントする際におすすめです。

 

ブランドハンカチ・イニシャル入りなどを選ぶ

ハンカチをプレゼントするときは、「上質なもの」「相手のことを考えて選んだと感じてもらえるもの」を贈りましょう。 

  • 上質なブランドのハンカチ
  • 相手が好きなブランドのハンカチ
  • 相手のイニシャルが入ったハンカチ 

このようなアイテムを贈ると、「ネガティブな意味はなく、相手のことをしっかり考えて選んだ」という気持ちが伝わります。時間と費用をかけて、きちんと選んだことが伝われば喜んでもらえますよ。

 

プレゼントにおすすめの今治タオルハンカチ3

上質なハンカチで有名なものといえば、今治タオルの生地を使ったハンカチです。吸水性が高く手ざわりも良いので、どなたからも喜んでもらえるでしょう。

ここでは、おすすめの今治タオルハンカチを3つ紹介します。プレゼントを選ぶ際に、ぜひお役立てください。

 

FIORE(フィオレ) ハンカチ

フィオレ ハンカチ

FIORE(フィオレ) ハンカチ」は、ジャガードで織り上げた花の模様がおしゃれなギフトタオル。ヘム部分にあしらわれた花の模様は4種類あり、それぞれが贈り物にふさわしい花言葉を持っています。 

  • ガーベラ:希望
  • スズラン:幸せが訪れる
  • ミモザ:感謝
  • ユリ:祝福

付属のタグには、花言葉が記載されています。タグを開くとメッセージを書けるようになっているので、日頃の感謝などを伝えたいときにぴったりです。

FIORE(フィオレ) ハンカチの購入はこちら

 

ニットタオル ハンカチ

ニットタオル ハンカチ

「ニットタオル ハンカチ」は、伝統的なアランニットの柄をオマージュしています。アランニットとは、北海の厳しい自然に立ち向かう漁夫たちのために編まれるニットのことです。

アランニットの特徴は、幸運への祈りを込めて編まれる柄たち。「長寿と健康・豊穣と成功」などのモチーフをパイルで再現しました。 

縁起の良いフォーチューンパターンは、ギフトにぴったり。高級感がありつつも、どこか温かみを感じるアイテムに仕上がっています。

ニットタオル ハンカチの購入はこちら

 

清潔さがつづく抗菌ハンカチ spark

清潔さがつづく抗菌ハンカチ spark

「清潔さがつづく抗菌ハンカチ spark」は、細菌の増殖を抑える「ナノファイン加工」が施された高機能なハンカチ。ナノファイン加工とは、細菌の繁殖を99.9%以上抑える制菌加工のことです。超抗菌加工剤のナノファインが、過酸化水素を常時発生させることで、繊維に付着した細菌の増殖を抑制します。

12.5cm×25cmのコンパクトサイズで、ストレスなく持ち運べるところも嬉しいポイント。和を感じるモノトーンのデザインは、老若男女問わず使いやすく、さまざまなシーンで活躍するでしょう。

清潔さがつづく抗菌ハンカチ sparkの購入はこちら

 

まとめ

ハンカチは実用性が高く便利なアイテムです。しかしハンカチをプレゼントすることには、「別れ・マーキング」などの意味があるため、マナーを重んじる人や目上の人、異性などへ贈る際は注意しましょう。 

  • 感謝の気持ちを書いた手紙や、お菓子などのサブギフトも一緒に渡す
  • 上質なブランドハンカチや、イニシャル入りのハンカチを選ぶ

などの工夫をすれば、ハンカチをプレゼントすることの意味合いを和らげられます。「他意はなく、相手のことをしっかり考えて選んだ」という気持ちが伝われば、好印象となり喜ばれるでしょう。

 

HARTWELL Voice一覧に戻る

CONTACT

お問い合わせ

以下フォームよりお問い合わせください。

お電話・FAXでのお問い合わせはこちら