2020.08.17 暑すぎる…そんな時にすぐ!簡単にできるひんやりタオルの作り方

即席!保冷剤+タオルで涼をとろう

こんにちは、タオルのハートウエルのカワノです。

8月に入ってからかなり厳しい暑さが続いていますね。みなさま、体調は大丈夫でしょうか?

わたしはエアコンの効きが絶望的に悪い部屋で在宅勤務しているため、日々どうやったら涼をとれるか模索しています。

そのうちのひとつ!保冷剤をタオルに巻いて、首にかけるのが最近のお気に入りなので紹介していきます。

用意するものは3つだけ

家に転がっているもので涼がとれます。

・中厚手のフェイスタオル

・保冷剤

・ヘアゴム

この三つだけ。ちなみにヘアゴムがない場合は輪ゴムでも役割的には問題ないのですが、パイル生地(写真に写っているタオルのように、表面に糸のループがある生地)だと、パイルに輪ゴムが絡みやすいな〜&痛みそうだなという使用感でした。

タオルは薄手のものだと長時間当ててられないくらい冷たいので、中厚手がおすすめ!

包んで首に巻くだけ

保冷剤が直接肌に当たらないように、包んであげてください。

タオルの縦横ちょうど真ん中に置くと包みやすいです!

最後にきゅっとヘアゴムで留めるだけ!

首回りには大きな血管が流れているので、ここを冷やしてあげると効率的に体を冷やすことができるそうです。(人体に詳しくはないので、気になったから調べてみてね)